• ao00005
  • ao00005
  • ao00005
  • ao00005

アタルバ・アーユルヴェーダ CBLマッサージオイル

CBLとは、C=チャンダン、B=バラー、L=ラクシャディという、3つの成分を指しています。
「チャンダン」はサンダルウッドとも呼ばれ、和名は白檀(びゃくだん)。心身全体の熱を下げて鎮める働きがあるため、主に火のエネルギーの悪化症状に用いられ、炎症や血液浄化に効果がある薬草です。
「バラー」は強壮作用の強い薬草で、特に風のエネルギーの乱れに効果が高く、神経痛やしびれにも用いられます。
「ラクシャディ」はラックカイガラムシと言う昆虫が出す分泌物で、傷を治し、神経や腱を修復する効果が高いと言われています。
つまり、チャンダンで肌を美しくしつつ、バラーやラクシャディが体の傷んでいるところや弱っているところを強化してくれる、そんなオイルですので万能に使っていただけます。風のエネルギーの乱れが気になる方にもおススメです。体だけでなくヘッドマッサージにも良いでしょう。
ベースオイルは、アタルバが独自の農園にて無農薬栽培したゴマをコールドプレスしたごま油を使用し、今や希少になって偽物が横行しているサンダルウッドには入手ルートに細心の注意を払い、政府印のある原木のみを用いています。

使用方法

まず、オイルは湯せんで温めるか、手のひらに取ってから両手でこすり合わせて温めます。
ごま油は温性なので摩擦するだけでも温かくなるのです。
塗るのは痛い患部だけでも、全身に塗ってもOKです。
塗り方のルールは簡単です。
1.上から下へこすり下ろす
2.毛並みに沿って
3.関節は丸を描くように
オイルで滑らせるのではなく、しっかり毛穴から吸収させるように強めにこすります。
良く効くように、体を労わるように愛情込めることも大切です!

そして、一番大事なのはオイルを塗ったあと。
アーユルヴェーダのオイルトリートメントの基本は、
「オイルを塗ったら温めて発汗する」
塗った後に、湯船でしっかり温まる、熱めのシャワーをしっかり浴びる、サウナに入る、
などでしっかり発汗すると排毒効果が高まります。

《 内容量 》 100ml

《 価 格 》 2,550円(税込)

【使用上の注意】

  • 植物アレルギーの心配がある方や、初めてご使用になる場合はパッチテストを行ってください。
  • お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
  • 傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。
  • 特異体質の方、腎臓病、血液疾患の既往症のある方、妊娠中や授乳中の方は専門医に相談してから使用して下さい。
  • 高温の場所、直射日光の当たる場所には保管しないでください。
販売価格(税込)
¥2,800
在庫状態
売切れ
売切れ
Return to Top ▲Return to Top ▲